年齢詐称ができない既婚者マッチングアプリを調査!嘘の年齢を見抜くコツも解説

年齢詐称ができない既婚者マッチングアプリを調査!嘘の年齢を見抜くコツも解説

<記事内にPR広告が含まれます>

既婚者専用マッチングアプリを使うには免許証などを使った年齢確認が必要です。
でも、年齢を偽ってアプリを使ってる人が意外と多いようです。

会う前ならともかく、会ってから相手が年齢詐称してたと知ったらショックですよね。
なので当サイトでは嘘の年齢を登録できない既婚者マッチングアプリを調査しました。

結論としては、以下の2つのアプリは年齢詐称ができない仕様でした↓

年齢詐称できない既婚者マッチングアプリ
サービス名特徴リンク
ヒールメイト真面目な恋愛探しにおすすめ
✅ 30代〜50代前半の既婚者が多い
✅ 飲み仲間・友達を探してる会員も多い
スクロールして詳しく見る
公式
アフターヌーンバランスが取れた優良アプリ
✅ 友達探しが目的の男女が多い
スクロールして詳しく見る
公式

この記事では調査方法・結果、さらには既婚者マッチングアプリで年齢詐称した人を見抜く方法を解説します。
年齢詐欺の被害に遭いたくない人はぜひ読んでください。

この記事を書いた人

ララウェル運営管理者 武部真也

武部真也

2011年から累計で100個以上のマッチングアプリを使い、アプリを調査・体験している。体験から得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。
マッチングアプリ関連の記事の執筆・寄稿依頼を受付中です。こちらからご相談ください。
武部真也のプロフィール

年齢詐称できない既婚者マッチングアプリの調査方法

当サイトがどんな方法で年齢詐称できない既婚者マッチングアプリを調査したかを紹介します。

といっても方法は簡単。
以下の流れで確認しました。

  1. 既婚者マッチングアプリに会員登録
  2. 提出する公的書類の年齢よりも下の年齢でプロフィール登録
  3. 公的書類で年齢確認
  4. 実年齢よりも下の年齢のままで登録されてるか(修正されてないか)を確認

年齢確認は利用者が18歳以上であることを確認するために実施されてます。
アプリに登録した年齢と実年齢が一致してる必要はありません。
つまり、運営会社側に修正する義務はありません。

けれど既婚者同士の出会いには信頼性が大事。
運営会社がこの点を配慮してくれてれば

  • 年齢確認時に受け取った公的書類に記載されてる年齢
  • アプリのプロフィールに登録されてる年齢

この2つを照らし合わせ、年齢詐称を防いでいるはずです。
じっさい独身向けの人気マッチングアプリでは上記2点を確認し、年齢詐称を予防しています。

【調査結果】年齢詐欺できないのはヒールメイト・アフターヌーン

当サイトで実施した調査の結果を報告します。
年齢詐欺できない既婚者マッチングアプリはヒールメイト・アフターヌーンです!
年齢詐称に会いたくない人はこの2つのアプリを使ってください。

ただし、ヒールメイト・アフターヌーンでも免許証を偽造したり借用して嘘の年齢を登録してる人はいるはずです。
2つのアプリなら絶対に年齢詐称できない、という訳ではありません。

それぞれのアプリの調査結果を紹介します。

免許証等の偽造は犯罪

マッチングアプリに登録するために免許証等を偽造したり、年齢確認に人の免許証を使うことは犯罪です。
絶対にやめましょう。

ヒールメイトでは公的書類をもとに年齢が修正される

ヒールメイトでは年齢確認に使った書類の年齢がなかば強制的に適用。
だから実年齢よりも若く登録しても年齢確認時に修正されます。

ヒールメイトでは年齢が修正される

つまりヒールメイトでは年齢を偽ることはできません。

個人的に使っていてもヒールメイトにはサクラがおらず、真面目な利用者が多いと感じます。
真剣な恋愛がしたい人にはかなりおすすめです。

ヒールメイト

正式名称Healmate(ヒールメイト)
累計会員数10万人
主な年齢層30代〜50代(最も多いのは40代)
料金男性のみ有料:1ヶ月9,800円
(最安値:1ヶ月3,800円)
料金割引クーポンあり(20%オフ)
シークレットモードあり(無料)
運営開始2022年6月
運営会社レゾンデートル株式会社
インターネット異性紹介事業
受理番号
30220008-000
公式URLhttps://healmate.jp/

アフターヌーンでも公的書類の年齢に修正される

アフターヌーンもヒールメイトと同じ仕様です。
登録した年齢と公的書類の年齢が一致しない場合、公的書類の年齢に修正されます。

アフターヌーンは友達作りが目的で使う人が多いアプリです。
年齢詐称できないので、既婚者同士の年齢が近い友達探しにおすすめです。

afternoon.(アフターヌーン)

正式名称afternoon.(アフターヌーン)
累計会員数非公開
主な年齢層30代・40代・50代
料金男性のみ有料:1ヶ月9,800円
(最安値:1ヶ月3,800円)
料金割引クーポンなし
シークレットモードあり(無料)
運営開始2020年
運営会社株式会社アフターヌーン
インターネット異性紹介事業
受理番号
3019-0063-000
公式URLhttps://www.after-noon.jp/

カドル・既婚者クラブ・マリーゴーの調査結果

以下の3つの既婚者マッチングアプリは公的書類の年齢より低い状態でも年齢確認の審査を通過しました。
そして年齢は修正されませんでした。

  • カドル
  • マリーゴー
  • 既婚者クラブ

この3つは年齢を偽って登録してる会員がヒールメイトアフターヌーンよりも多い可能性があります。
特に既婚者クラブはいつでも年齢を変更できる仕様となってます。

既婚者クラブはいつでも年齢を変更できる仕様

年齢詐称をたくらむユーザーにとっては使いやすい状態なので、利用する場合は年齢詐称ユーザーの対策を行ってください。
対策はこのあと解説します。

既婚者マッチングアプリ会員が年齢を偽る理由

紹介したように、年齢詐称ができない既婚者マッチングアプリはヒールメイトとアフターヌーンです。
他のアプリには年齢を偽って利用してる男性・女性が多い可能性があります。

海外の調査によると、マッチングアプリのプロフィールで最も詐称が多いのは年齢です。
(参考:Healthy Framework
なぜたくさんの人が年齢詐称をするのかを解説します。

年齢が高いとマッチングしにくいから

年齢を偽る理由として最も多いのは「年齢が高いとマッチングしにくいから」です。

既婚者同士といっても恋愛は恋愛。
やはり年齢は重要で、男性・女性どちらも若い方がモテます。
だから実際の年齢よりも年下に登録する人がいます。

既婚者マッチングアプリでよくある年齢詐称の例はこちら。

  • 6〇歳→58歳
  • 5〇歳→49歳
  • 4〇歳→38歳

こんな風に10の位を一つ下げて登録する人が多いですね。

とくに40代と50代ではモテ度がかなり違うようです。
「50歳の壁」というやつですね。

マッチングアプリでは年齢検索機能を使う人が多いです。
50代以上だと年齢検索で弾かれることが増えるので、30代・40代の異性を狙う50代はかなり苦戦を強いられます。
だから若い年齢で登録するのです。

身バレ防止のため

既婚者マッチングアプリを使う人の多くは今の家庭を維持したいと思っています。
だから身バレ防止の一環として年齢を偽る人が多いです。

独身向けのアプリと違い、既婚者向けマッチングアプリは写真にぼかしを入れるのが普通。
写真にぼかしを入れ、さらに年齢を変えたら知り合い・友達に見られてもバレにくいです。
このように身バレを防ぐために年齢を偽る人もいます。

セフレ探し・ヤリ目等の遊び目的でアプリを使ってるから

年齢を偽る3つ目の理由は「セフレ探し・ヤリ目等の遊び目的でアプリを使ってるから」。

既婚者マッチングアプリには「ヤリ目」と呼ばれる人がいます。
ヤリ目は男性がほとんどで、女性の体が目当ての人たちのことです。
同じように、セフレ探しが目的の男性も混ざってます。

女性とセックスするには、相手と会わなくてはいけません。
ヤリ目やセフレを探す男性は女性と会える確率を上げるために年齢を実年齢よりも低く登録することがあります。
特に女性は注意してくださいね。

既婚者マッチングアプリで年齢詐称した人を見抜く方法

既婚者マッチングアプリで年齢詐称した人を見抜く方法を解説します。

【メッセージ交換中】新しい写真をもらう

アプリでマッチングしたら、メッセージ交換のタイミングで新しい写真をもらいましょう。
写真の見た目が明らかに登録されてる年齢より上だったら警戒してください。

既婚者マッチングアプリではプロフィールに登録する写真にぼかしが入ってることが多いです。
だからなのか、マッチングしたら早いタイミングで写真を交換するのが普通。
このときに「半年以内に撮影したものでお願いします」などと伝え、新しい写真をもらいましょう。

こうすれば会う前に年齢詐称のリスクが高そうな人を避けられます。
各アプリにある写真交換用の機能をつかい早めに確認してください。

【デート中】外見や会話で年齢を推測する

やはり、会った時に年齢詐称してないかどうかを確認することも大事です。

男性と女性が2人で会うと、ネットでのやりとりとは比較にならない程の大量の情報を得られます。
まず外見でチェックすべきは以下の2点です。

  • 服装
  • しわ(特に目元・首)

特にしわは年齢が出やすいので、じっくりチェックしましょう。

自然な会話の流れで色々聞くのもおすすめです。
こんな内容はどうでしょう↓

  • 学生時代に起きた出来事・事件(大地震や社会的な大事件)
  • 好きな音楽・映画・ドラマ
  • 生まれた年の干支

自分の年齢を偽って人と会い、長時間話すのは意外と難しいものです。
熟練した詐欺師でもない限りぼろが出ます。

会話の内容で相手の年齢を推測し、もし登録されてた年齢を違う場合は警戒してください。

【番外編】他の既婚者マッチングアプリで探してみる

最後に紹介するのは番外編というか奥の手です。
他の既婚者マッチングアプリで同一人物を探し、年齢を確認する方法です。

この方法では

  • 年齢詐称ができないアプリ
  • 年齢詐称がしやすいアプリ

この2つを両方を使うのがポイントです。
そして、もし同一人物らしき会員がいたら2つのアプリのプロフィールを見比べ、年齢が違うかどうかをチェックしてください。
よくあるのはヒールメイトアフターヌーンに登録されてる年齢より、他のアプリに登録されてる年齢の方が下だったという例です。

この方法は少し面倒です。
それに、年齢確認したい相手は複数のアプリを掛け持ち登録してるとは限りません。
それでも調べたい人はチャレンジしてください。

年齢詐称できない既婚者マッチングアプリ
サービス名特徴リンク
ヒールメイト真面目な恋愛探しにおすすめ
✅ 30代〜50代前半の既婚者が多い
✅ 飲み仲間・友達を探してる会員も多い
スクロールして詳しく見る
公式
アフターヌーンバランスが取れた優良アプリ
✅ 友達探しが目的の男女が多い
スクロールして詳しく見る
公式