【徹底比較】既婚者マッチングアプリと既婚者合コンはどっちがおすすめ?

【徹底比較】既婚者マッチングアプリと既婚者合コンはどっちがおすすめ?

<記事内にPR広告が含まれます>

既婚者同士が出会える場として人気が高まってる既婚者マッチングアプリと既婚者合コン。
出会いを探してる既婚者はどちらを利用すべきなのでしょうか。

この記事では、2つの出会い方を7つの項目で比較します。
その結果わかったデメリット・メリットや、それぞれの出会い方がどんな人に向くかを解説します。

先に結論をお伝えします。
既婚者マッチングアプリと既婚者合コンには以下の違いがあります↓

項目既婚者
マッチングアプリ
既婚者
合コン
出会う方法検索・いいねいきなり対面
理想の相手を
探せる機能
条件を指定して
会員検索
なし
出会いの確実性
手軽さ
利用者の真剣度△〜◎
出会える異性の数
利用料金

そして、それぞれが向く人は以下に該当する人です↓

既婚者マッチングアプリが向く人の特徴

  1. マイペースでじっくりお相手を探したい人
  2. 仕事や家事・育児の隙間時間でお相手を探したい人
  3. 毎日コツコツお相手を探せるマメな人
  4. お金を節約しながら出会いたい人

既婚者合コンが向く人の特徴

  1. お酒が好きで社交的な人
  2. コツコツお相手を探す時間がない人
  3. 既婚の男性・女性の両方と仲良くなりたい人
  4. 安全な場所で異性と知り合いたい人

該当する項目が多い方に挑戦すると良い出会いが見つかる確率が高くなります。
どちらも既婚者におすすめの出会い方ですので、ぜひ挑戦してください。

この記事を書いた人

ララウェル運営管理者 武部真也

武部真也

2011年から累計で100個以上のマッチングアプリを使い、アプリを調査・体験している。体験から得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。
マッチングアプリ関連の記事の執筆・寄稿依頼を受付中です。こちらからご相談ください。
武部真也のプロフィール

既婚者マッチングアプリと既婚者合コンを7項目で比較

はじめに既婚者マッチングアプリと既婚者合コンを7項目で比較します。
まずはここで2つの出会いの場の違いを理解しましょう!

① 異性と出会う方法

既婚者マッチングアプリと既婚者合コンは出会い方が全然ちがいます。

既婚者マッチングアプリは以下の3ステップで出会うのが基本です。

  1. 異性会員を検索
  2. 気になる人がいたら「いいね」
  3. メッセージでやりとり
  4. メッセージで親しくなったらデート

意外とたくさんの過程がありますね。
だからアプリ内で知り合ってから実際に出会うまで1〜2ヶ月くらいかかるのが普通です。

これに対して既婚者合コンはいきなり対面で出会えます。
会うことから関係がスタートします。

ゆっくりとお互いを知り、仲を深めたい人は既婚者マッチングアプリの方が向きます。
逆に時間が無いなどの理由で出会いにスピード感が欲しい人は既婚者合コンが合います。

② 理想の相手を探せる機能

次は理想の相手を探せる機能を比較します。
条件を絞り込める機能に関しては既婚者マッチングアプリの方が優れてます。

既婚者マッチングアプリには検索機能があり、検索してお相手を絞り込めます。
よく条件として指定されるのは年齢・居住地・身長・体型などですね。
これらを絞り込むと、タイプの異性と出会える確率が上がります。

既婚者合コンの場合、ざっくりとした条件が決まってるだけです。
年齢ひとつ見ても

  • 30〜49歳位
  • 36〜58歳位
  • 28〜46歳位
  • 34〜56歳位

こんな感じで広い幅を持って募集されます。

なので、あらかじめ出会いたい異性の条件が決まってる人は既婚者マッチングアプリがおすすめです。

③ 出会いの確実性

出会いの確実性については既婚者合コンの方が上です。

既婚者マッチングアプリは数ヶ月使っても誰とも出会えない可能性があります。
でも既婚者合コンは指定された日時に会場に行けば確実に複数の異性と知り合えます。

確実性を求める人には既婚者合コンがおすすめです。

④ 手軽さ

手軽さでは既婚者マッチングアプリに軍配が上がります。

既婚者マッチングアプリは18歳以上の既婚者であれば誰でも登録可能。
もちろん登録は無料です。
スマホがあればどこからでも使えるので、極端な話、家事や育児の隙間時間の5分でお相手が見つかることもあります。

でも既婚者合コンはあらかじめ日時と場所が決まってます。
まとまった時間が無いと参加できませんし、準備や移動にも時間がかかります。

気軽にお相手を探したい人には既婚者マッチングアプリが向きます。

⑤ 利用者の真剣度

利用者の平均的な真剣度・本気度はおそらく既婚者合コンの方が上です。

既婚者マッチングアプリ利用者の本気度は人によってバラバラです。
ものすごく真剣に使ってる人もいれば、ただの遊び目的の人もいます。
人によって本気度がぜんぜん違うから利用者が自分で相手の本気度を判断しなくてはなりません。

アプリと比べると既婚者合コンは気軽に参加できません。
料金が高いですし、移動や準備の手間がありますからね。
なので、平均的な真剣度は既婚者合コンの方が高いはずです。

⑥ 出会える異性の数

既婚者マッチングアプリと既婚者合コンを比べると、出会える異性の数は既婚者マッチングアプリの方が上です。
これはあくまで理論上の話です。
じっさいに出会える人数に関しては既婚者合コンの方が上だと思います。

人気のある既婚者マッチングアプリには累計で数十万人が登録しています。
累計会員数が多い既婚者マッチングアプリの順位はこちら↓

順位アプリ名累計会員数運営開始日
1位既婚者クラブ30万人2019年4月
2位Cuddle(カドル)25万人2022年2月
3位ヒールメイト10万人2022年6月
4位アフターヌーン非公開2020年
4位Sepa(セパ)非公開2019年1月

けれど既婚者マッチングアプリを使っても誰とも会えない可能性があります。
それに、人口が少ない地域だと利用者も少なくなります。
ここが既婚者マッチングアプリの難しいところです。

既婚者合コンも人口が少ない地域では開催数が少ないです。
けれど大都市圏の既婚者合コンに参加すれば一度に複数の異性と知り合うことが可能です。

⑦ 利用料金

利用料金の面では既婚者マッチングアプリ・既婚者合コンどちらも割高感があります。

既婚者マッチングアプリは1ヶ月だけの課金だと1万円近くかかるのが普通です。
でも多くの男性は3ヶ月以上で課金するので割引が発生し、出費は毎月数千円くらいになります。
※女性は無料で使えます

既婚者合コンは男女共に有料です。
そして、男性だと1回の参加で12,000円くらいかかります。
女性は2,000円前後です。
合コンはだいたい2時間くらいですから、時間内に結果を出さないとお金が無駄になります。

コスパ的にどちらが優れてるかを判断するのは難しいですが、失敗したら損した気持ちになりやすいのは既婚者合コンでしょうか。

既婚者マッチングアプリのデメリット・メリット

ここからは既婚者マッチングアプリのデメリット・メリットを紹介します。

アプリ最大のデメリットは確実性の低さ

既婚者マッチングアプリには以下のデメリットがあります。

既婚者マッチングアプリのデメリット
  • アプリを使っても出会えるとは限らない
  • じっさいに会うまで時間がかかる
  • 業者に騙される可能性がある

最大のデメリットは確実性の問題です。
既婚者が既婚者専用マッチングアプリに登録すると、友達・知人にバレるリスクがあります。
それなのに異性に出会えるとは限りません。
要はリスクだけ負って結果が何も出ないことがあるのです。

アプリにいる業者の存在もリスクです。
業者とは、詐欺などが目的でアプリを使ってる人の総称です。
既婚者がよく狙われるのはロマンス詐欺ですね。

既婚者の場合、業者に騙されても家族や警察に相談しづらいです。
このような既婚者の弱みにつけ込む業者がいるので注意・警戒しなくてはなりません。

自宅からいつでも使えるのがアプリの最大のメリット

次は既婚者マッチングアプリのメリットを紹介します。

既婚者マッチングアプリのメリット
  • 自宅から隙間時間を使ってお相手を探せる
  • 条件を絞ってお相手を探せる
  • 利用者数が多い

既婚者マッチングアプリなら、自宅のトイレやお風呂などの時間でもお相手を探せます。
仕事・家事・育児で忙しい既婚者でも隙間時間を有効的に使えます。

条件をしっかり絞り込んで異性と知り合えるのもメリットですね。
年齢・居住地等をきちっと指定できるので、無駄なリスクを負うことがなくなります。

既婚者合コンのデメリット・メリット

既婚者合コンのデメリット・メリットを紹介します。

最大のデメリットは1回の参加で結果を出すのが難しい点

既婚者合コンのデメリットを紹介します。

既婚者合コンのデメリット
  • 2時間の間に結果を出さないといけない
  • タイプの人が参加してるとは限らない
  • 社交的でない人には厳しい
  • 地域によっては近くで開催されてない

既婚者合コンの開催時間はだいたい2時間。
この時間内に連絡先交換等ができない場合、参加料がすべて無駄になります。

タイプの人が参加してるとは限らないのもデメリットです。
既婚者合コンは、それぞれざっくりとした参加条件が設けられてます。
でも条件が広いので理想のお相手がその合コンにいる確率は低めです。

まとめると、既婚者合コンに参加すればほぼ確実に異性と知り合えます。
でも恋愛関係に発展しそうな異性がいるかどうかは運次第。
2時間で成果を出さないといけないので、合コン等の場に慣れていないと厳しいです。

確実に知り合いが増えるのが合コンの最大のメリット

次は既婚者合コンのメリットを紹介します。

既婚者合コンのメリット
  • 参加すれば確実に出会える
  • 本気度が高い人が多い
  • 異性だけでなく同性とも知り合える

既婚者合コンに参加すれば確実に異性と出会えます。
この確実性が最大のメリットです。
さらに、既婚者合コンなら異性だけでなく同性の知り合いを作ることも可能です。

参加者の本気度が高めなのもメリットです。
既婚者マッチングアプリで上手くいかなかった経験がある人は、既婚者合コンだといい感じにお相手が見つかるかもしれませんよ。

既婚者マッチングアプリがおすすめな人の特徴

既婚者マッチングアプリがおすすめな人の特徴を紹介します。
既婚者マッチングアプリは以下に該当する人におすすめです。

既婚者マッチングアプリが向く人の特徴

  1. マイペースでじっくりお相手を探したい人
  2. 仕事や家事・育児の隙間時間でお相手を探したい人
  3. 毎日コツコツお相手を探せるマメな人
  4. お金を節約しながら出会いたい人

このうち2つ以上に該当したらアプリが向きます。

既婚者マッチングアプリなら自分のペースでお相手を探せます。
毎日コツコツとお相手を探せる人に向きます。

お金を節約したい人にもおすすめです。
女性は無料でアプリを使えますし、男性も3ヶ月以上課金することで割引料金で使えます。
マッチングアプリでのパートナー探しは3ヶ月以上かかることが普通です。
できれば最初から3ヶ月以上で課金し、出費を減らしましょう!

コスパの高い既婚者マッチングアプリは下のリンク先で紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

既婚者合コンがおすすめな人の特徴

既婚者合コンがおすすめな人は、以下の4つの項目のうち2つ以上に該当する人です。

既婚者合コンが向く人の特徴

  1. お酒が好きで社交的な人
  2. コツコツお相手を探す時間がない人
  3. 既婚の男性・女性の両方と仲良くなりたい人
  4. 安全な場所で異性と知り合いたい人

既婚者合コンでは2時間以内に相手と打ち解け、連絡先を交換しなくてはなりません。
だからお酒が飲めて社交的な人の方が向きます。

忙しくて毎日マッチングアプリを開いてお相手を探したり、メッセージを送ったりできない人にもおすすめです。

あとは既婚の友達を増やしたい人にも向きます。
既婚者合コンはマッチングアプリと違って同性とも知り合えます。
上手く行けば異性の恋人ができるだけでなく、同性の友達も作れます。
友達を探してる人は参加してみてはどうでしょうか。

既婚者合コンは既婚者合コン情報サイトで参加予約可能です。
人気がある情報サイトはキコンパBRANCHです。
近くで合コンが開催されてるかどうかをチェックしてください。