既婚者マッチングアプリにいる真面目な人・真剣に恋愛できる人の特徴を解説

既婚者マッチングアプリにいる真面目な人・真剣に恋愛できる人の特徴を解説

<記事内にPR広告が含まれます>

既婚者が既婚者専用マッチングアプリで恋愛できる相手を探すのは普通です。
でも既婚者の出会いにはリスクがあります。
それにアプリにはヤリ目や業者など、真剣な恋愛以外が目的の人もいます。
真剣に恋愛できる相手を探す時は慎重に相手を選ばなくてはいけません。

この記事では主に以下の2点を解説します。

先にお伝えすると、既婚者マッチングアプリにいる本気が高い人の特徴は以下です。
上から優先順位が高い順です。
できれば、この中の3つ以上に該当する人を選んでください。

そして、これらに該当する人が多いのは「ヒールメイト」です。
真面目な利用者が多いだけでなく、コスパが優れたアプリでもあります。
ヒールメイトで独身時代のようなワクワク・ドキドキできる恋愛を探してください。

この記事を書いた人

ララウェル運営管理者 武部真也

武部真也

2011年から累計で100個以上のマッチングアプリを使い、アプリを調査・体験している。体験から得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。
マッチングアプリ関連の記事の執筆・寄稿依頼を受付中です。こちらからご相談ください。
武部真也のプロフィール

既婚者はアプリで出会う相手を慎重に選ぶべき理由

既婚者が既婚者専用マッチングアプリでお相手を探すとき、相手は慎重に選ぶべきです。
その理由を解説します。

アプリには業者・ヤリ目が混ざってる

既婚者マッチングアプリを使うのは主に30代以上。
年齢が上だから安全性が高いイメージがありますが、それでも業者やヤリ目の人はいます。

業者とは詐欺等が目的でアプリを使ってる人のことです。
騙されるとお金を損したり、最悪の場合は犯罪の共犯者にされたりすることもあります。

ヤリ目は「体だけが目的の人」のことです。
つまりセックスですね。
独身向けマッチングアプリではお馴染みですが、似たような人は既婚者向けのアプリにもいます。

このような、真面目な出会いを求める人にとっては敵といえる存在が既婚者マッチングアプリにいます。
なので相手選びは慎重に行うべきです。

既婚者は本気じゃない人と会ったときのリスクが大きい

既婚者は業者・ヤリ目など、本気じゃない人と会ったときのリスクが大きいです。
具体的には以下のリスクがあります。

  • 業者に騙されても警察や家族に相談しづらい
  • 相手と体の関係を持ったら性病や妊娠リスクがある

特に妊娠は既婚女性にとって最大のリスクです。
もし夫以外の男性とセックスして妊娠したら大変です。

このようなリスクがあるので、やはり慎重に相手を選ぶべきです。

既婚者マッチングアプリにいる真剣度が高い人の特徴

既婚者マッチングアプリにいる本気度が高い人の特徴を紹介します。
優先順位が高い特徴から紹介しますね。

【メッセージ】お互いを理解しようとする

本気度が高い人はメッセージでお互いのことを理解しようとします。
結果的に理解できなくても、少なくとも理解しようと努力してくれます。

マッチングアプリ内ではお互いの人柄を知る方法は少ないです。
そんな中、もっとも人柄が伝わるのはメッセージです。

メッセージでは相手が以下の項目に該当したら本気度はかなり怪しいです。

  • メッセージ交換が3往復以内にデートの約束をする
  • メッセージ交換が3往復以内にLINE交換をしたがる
  • 自分のことだけを一方的に伝える

逆にあなたの趣味や好きな物事についての話題を広げようとしてくれる人は真剣な可能性が高いです。
真剣な人と出会いたいなら、あなたの事を知ろうと努力してくれる人を探しましょう。

【自己紹介文】「恋愛が目的」と書いてある

既婚者マッチングアプリには自己紹介文を書けます。
自己紹介文に「恋愛」や「恋人探し」が目的と明確に書いてある人は本気度が高いです。

他だと

「素敵な人がひとり見つかったらすぐに退会したい」
「アプリを一緒に退会してくれる人と会いたい」
「いい人と出会ったら退会します」

こんな風に書いてる人も本気度が高いです。
独身向けマッチングアプリでは定番の言葉ですが、さいきん既婚者マッチングアプリでのこれらの言葉を使う人が増えてます。
真剣度が高い人が増えてるのですね。

あとは誤字脱字が無い人も真剣な人の確率が高いです。
本気な人は自己紹介文をしっかりチェックしますからね。

【プロフィール】項目がほとんど埋まってる

プロフィールに関しては項目が全て、もしくはほとんど埋まってる人がおすすめです。
マッチングアプリではお互いの人柄などをアピールできる情報は少ないです。
数少ない情報の中の一つがプロフィールですから、ここで手を抜く人の本気度は少し怪しいです。

【顔写真】どこかのタイミングで交換できればOK

既婚者マッチングアプリでは
顔写真がない=怪しい・本気度が低い
という公式は成立しません。

既婚者の場合、マッチングアプリでの身バレは絶対に避けなくてはなりません。
だから顔写真を登録しなかったり、プロフィールを非公開にしたままアプリを使うのは普通です。
とくに本気度が高い人は最初からリスク管理に気をつかう傾向があるので、顔写真無しの人が多いです。

顔写真はメッセージ交換やLINEの最中、つまり会う前にどこかで交換できれば問題ないと思います。
さすがに絶対に顔写真を見せたくないというのは怪しいので、このような人はすこし警戒してください。

真面目な人が多い既婚者マッチングアプリの特徴

ここまで既婚者マッチングアプリにいる恋愛に対して真剣な人の特徴を紹介しました。
次はその前段階とも言える、真面目な人が多い既婚者マッチングアプリの特徴を解説します。

お伝えしておくと、以下の4つの特徴を満たすアプリは少ないです。
その数少ないアプリの中でおすすめなのは「ヒールメイト」です。
真面目な出会いを求める人はぜひ登録してくださいね。

アダルトサイト等に広告を出してない

利用者側からはわかりにくいですが、マッチングアプリの中にはアダルトな動画・写真サイトに広告を出すアプリもあります。
そのようなアプリは不純な目的の人(特に男性)が多いので避けるべきです。

事実としてアダルト系の動画サイトなどを見る人はたくさんいます。
そして、そこに男女の出会い関係の広告を出すとたくさんの人が入会します。
でもこの方法だとセフレなどを求めるヤリ目の人が増える傾向があります。

もし真剣な出会いを求めるならアダルトサイトに広告を出してないアプリを選びましょう。

年齢詐称・年齢詐欺できない

マッチングアプリでは年齢でサバを読む人が多いです。
そんな人とは真剣に恋愛できませんよね。
なので、年齢詐称・年齢詐欺ができない既婚者マッチングアプリを使うべきです。

既婚者マッチングアプリは18歳以上しか使えません。
なので免許証などの公的書類で年齢確認を実施します。

年齢確認のとき、公的書類の年齢とプロフィールの年齢を強制的に一致させるアプリを使えば年齢詐欺に遭いません。
公的書類の年齢とプロフィールの年齢を強制的に一致させるアプリの場合、利用者が嘘の年齢を登録しても運営が修正してくれます。

利用規約で禁止されてる行為が多い

利用者が見ることは少ないと思いますが、利用規約は意外と大事です。
できれば利用規約で禁止されてる行為が多いアプリを使いましょう。

例を挙げるとヒールメイトは以下の行為を禁止しています。

援助交際、売春、買春等の勧誘、又は性交及び猥褻な行為を目的として当サイトを利用すること。
引用:利用規約

つまりセフレやヤリ目などを禁止しています。
このように、利用規約で厳格にセフレ探し等を禁止してるアプリを使いましょう。

強制退会の措置が早い

禁止行為をしたらすぐにその会員を強制退会にしてくれるアプリもおすすめです。

マッチングアプリを使っていると、メッセージ交換の途中で急に退会する人を見かけます。
そのような人は強制退会になっている可能性が高いです。

運営側が強制退会してくれることにより、被害者は減ります。
厳しい基準で会員を強制退会しているアプリを選びましょう。

恋愛への本気度が高い人を探すならヒールメイトがおすすめ

もし既婚者マッチングアプリで恋愛への真剣度が高い人を探したいなら、おすすめは「ヒールメイト」です。
ヒールメイトなら、先ほど紹介した4つの項目をすべて満たします。
※2023年3月に確認

真剣な人が多いのでマッチングが成功しやすく、なおかつ会員が多いのもヒールメイトの特徴です。
料金面でもかなりお得ですので、ぜひヒールメイトで真剣に恋愛できるパートナーを探してください。

ヒールメイト

正式名称 Healmate(ヒールメイト)
累計会員数 10万人
主な年齢層 30代〜50代(最も多いのは40代)
料金 男性のみ有料:1ヶ月9,800円
(最安値:1ヶ月3,800円)
料金割引クーポン あり(20%オフ)
シークレットモード あり(無料)
運営開始 2022年6月
運営会社 レゾンデートル株式会社
インターネット異性紹介事業
受理番号
30220008-000
公式URL https://healmate.jp/

 

関連記事 ヒールメイトとカドルを8項目で徹底比較

関連記事 ヒールメイトと既婚者クラブを8項目で徹底比較!どっちがおすすめ?

出会う前に相手を信用しすぎないことも重要

既婚者マッチングアプリで恋愛への本気度が高い人を見つけたら、最終的に会って相手の本音を確認しましょう。

このとき、警戒心を解いてはいけません。
人を騙し慣れてる人は本性を隠して獲物を狙います。
以下の項目に注意し、相手は信頼できる人だとわかるまでは警戒しましょう。

  • はじめて会ったときにお酒を飲みすぎない
  • 他にも人がいる安全な場所で会う
  • 2人きりになってしまう密室には行かない