既婚者クラブの料金・支払い方法を解説

既婚者クラブの料金・支払い方法を解説

<記事内にPR広告が含まれます>

既婚者クラブの最新の料金プランや支払い方法を解説します。
既婚者クラブは2023年12月11日に料金プラン・仕様を変更しています。
変更後の料金プランを調べたい人はぜひチェックしてください!

この記事を書いた人

ララウェル運営管理者 武部真也

武部真也

2011年から累計で100個以上のマッチングアプリを使い、アプリを調査・体験している。体験から得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。
マッチングアプリ関連の記事の執筆・寄稿依頼を受付中です。こちらからご相談ください。
武部真也のプロフィール

既婚者クラブの無料会員ができること

既婚者クラブに会員登録すると自動的に「無料会員」になります。
そして、無料会員のまま出来ることは以下です。

  • 異性のプロフィール検索
  • 異性に「いいね!」※上限は1日10回

無料会員のままでも女性の雰囲気がわかり、マッチング成立します。
でもメッセージ交換はできません。
だから、出会うには有料会員になる必要があります。
※女性は無料でもメッセージ交換可能

2023年12月11日以降いいねに上限が設定

2023年12月11日の仕様変更で、無料会員のいいね!数に上限が設定されました。
仕様変更前は無制限でしたが今は1日10回の上限があるので注意してください。

既婚者クラブの有料プランの料金

男性向けに既婚者クラブの有料プランの仕組み・料金を解説します。

既婚者クラブの料金体系は月額課金制。
これは普通のマッチングアプリと同じ仕組みですね。
有料オプションが無いので、料金体系はとてもシンプルです。

有料プランは以下の3つが用意されてます。
それぞれの料金・できることを解説します。

詳細解説の前にプランごとの違いを整理しました。
違いを一覧で確認したい方はこちらの表をチェックしてください

機能ベーシックスタンダードプレミアム
いいね!上限
(1日あたり)
10回20回無制限
メッセージ送信
メッセージ・画像削除×
検索上位表示××
おすすめ配信××
料金
(1ヶ月契約)
6,578円8,778円20,878円
割引クーポンは無し

既婚者クラブは割引クーポンを発行してません。
キャンペーン等もないので、定価で使うしかありません。

ベーシックプランは1日10回「いいね!」できる

はじめて既婚者クラブを使う人におすすめなのがベーシックプランです。

ベーシックプランに加入すると異性とのメッセージ交換が可能になります。
でも1日のいいね!数は無料会員の時と同じで1日10回。
計画的にいいね!しましょう。

ベーシックプランの契約期間別の料金は以下です。

契約期間単月料金一括料金
1ヶ月6,578円6,578円
3ヶ月5,478円16,434円

ベーシックプランには6ヶ月・12ヶ月の長期プランがありません。
だから4ヶ月以上使いたい人はスタンダードプランがおすすめです。
ベーシックプランはお試し的に既婚者クラブを使ってみたい人向けプランです。

スタンダードプランは6ヶ月以上使いたい人向け

スタンダードプランには長期プランがあり、割引が適用されるので6ヶ月以上使いたい人向けです。

スタンダードプランに加入すると相手に送ったメッセージや画像の削除ができるようになります。
でも、この機能のために有料会員化はちょっと微妙なところですよね。

スタンダードプランのメリットは機能面以外のところにあります。
具体的には、長期プランの割引料金がスタンダードプラン最大の魅力です。

スタンダードプランの料金は以下です。

契約期間単月料金一括料金
1ヶ月8,778円8,778円
3ヶ月7,678円16,434円
6ヶ月6,998円41,988円
12ヶ月5,998円71,976円

スタンダードプランには6ヶ月・12ヶ月の長期プランがあります。
そして、長期プランに課金すると大幅な割引が適用されます。
既婚者クラブでたくさんの異性と出会いたい人の場合、長期プランの方が結果的にお得になります。
最初からやる気満々の人は、スタンダードプランの長期プランへの課金を検討しましょう。

プレミアムプランは料金が高すぎなのでおすすめできない

プレミアムプランに加入すると出会える確率が上がります。
けれど料金が高すぎるのでおすすめはできません。

プレミアムプランに加入すると以下の2つのメリットがあります。

  • 検索結果に上位表示
  • 同じエリアの女性に「おすすめ会員」として配信される

これにより、プロフィールを見てくれる女性が増えます。
けれど、そこまで劇的な効果は期待できません。

プレミアムプランの料金はこちら

契約期間単月料金一括料金
1ヶ月20,878円20,878円
3ヶ月19,778円59,334円
6ヶ月18,790円112,740円
12ヶ月17,498円209,976円

明らかに料金が高すぎです。
しかも、長期プランの割引率が低いです。

出会いを増やすためにプレミアムプランへの加入を考えてる人は、この後に紹介する他の既婚者マッチングアプリとの掛け持ち登録がおすすめです。
まずは既婚者クラブをスタンダードプランで契約。
そして他の既婚者マッチングアプリも掛け持ち登録、という組み合わせが良いですね。
掛け持ち登録した方が出会える確率は上がります。

既婚者クラブと他の既婚者マッチングアプリの料金比較

既婚者クラブと、他の既婚者マッチングアプリとの料金を比較します。
会員数が多い既婚者マッチングアプリのみをピックアップし、比較すると以下のようになります。
※最も安い料金プランで比較してます

アプリ名
(累計会員数)
1ヶ月プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン12ヶ月プラン
既婚者クラブ
(30万人)
6,578円5,478円/月プランなしプランなし
カドル
(20万人)
9,980円7,980円/月5,980円/月3,980円/月
ヒールメイト
(8万人)
9,800円
→6,860円
7,800円/月
→5,460円/月
5,980円/月
→4,060円/月
3,980円/月
→2,660円/月
afternoon.
(非公開)
9,800円7,800円/月5,800円/月3,800円/月
Sepa
(非公開)
4,980円3,980円/月2,980円/月プランなし

既婚者クラブが会員数が多く、なおかつ安いように見えます。
けれど、累計会員数ではなく今の利用者数ではカドルの方が上です。

そして、6ヶ月以上の利用ならヒールメイトの方が料金がずっと安いです。
ヒールメイトなら利用者数も既婚者クラブと遜色ありませんので、長期間使うならヒールメイトの方がおすすめです。

このように、他の既婚者マッチングアプリの方が優れてる点もあります。
こちら記事で既婚者マッチングアプリを詳しく比較してますので、掛け持ち登録を考えてる人はぜひ読んでください。

既婚者クラブの支払い方法

最後に、既婚者クラブの料金の支払い方法を紹介します。

支払い方法は以下の2つが用意されています。

  • クレジットカード決済
  • 銀行振り込み

銀行振込先は三井住友銀行です。
三井住友銀行以外の銀行口座から振り込むと手数料が発生する恐れがあります。
少しでも節約したいなら、クレジットカード決済を利用してください。
クレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Clubに対応しています。