40代既婚者が出会える既婚者専用マッチングアプリおすすめ3選!

40代既婚者が出会える既婚者専用マッチングアプリおすすめ3選!

<記事内にPR広告が含まれます>

家庭は大事だけど、これまで会ったことが無いような女性と出会ったり、心や体でつながりたい。
そして男性としての自分の価値を再認識したい。
こんな風に感じてる40代男性には既婚者専用のマッチングアプリがおすすめです。

この記事を読めば、あなたの目的や願望に合う既婚者専用マッチングアプリが見つかります。
具体的には以下の目的別でおすすめのアプリを紹介してます。
※タップするとジャンプします

家族や会社の同僚・知人にバレずにアプリを使うコツ・テクニックも解説しますので、ぜひ参考にしてください。

40代向けの既婚者マッチングアプリおすすめ3選
サービス名特徴リンク
ヒールメイト✅ 癒やし合える30代・40代女性と出会える
✅ 毎月の出費を5,000円以内に抑えられる
✅ 会員数の多さは業界トップクラス!
詳細を見る
公式
マリーゴー✅ 料金の安さは業界トップ!
✅ 異性と出会えるだけでなく同性の友達も作れる
✅ シンプルで使いやすい
詳細を見る
公式
カドル✅ 20代後半〜40代前半の女性が多い
✅ 女性の多さは業界トップ
✅ Tinderみたいに使える!
詳細を見る
公式

この記事を書いた人

ララウェル運営管理者 武部真也

武部真也

2011年から累計で100個以上のマッチングアプリを使い、アプリを調査・体験している。体験から得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。
マッチングアプリ関連の記事の執筆・寄稿依頼を受付中です。こちらからご相談ください。
武部真也のプロフィール

既婚者マッチングアプリで安全に出会うための3つの準備

既婚者が専用マッチングアプリで安全に出会いたいなら、以下の3つを準備してください。

これらの用意するだけで婚外恋愛のリスクをかなり下げられます。
それぞれ解説していきますね。

① 婚外恋愛専用のメアド

マッチングアプリを使ってることが奥さんにバレたら大変ですので、はじめに婚外恋愛専用のメアドを入手しましょう。

婚外恋愛してる人の多くはLINEで女性と連絡してます。
でも、これだとバレやすいです。

おすすめは婚外恋愛専用のメアドを作り、そのメアドだけでやりとりする方法。
これならスマホのホーム画面に表示されたりせずバレにくいです。

Gmailなら3分もかからずに新規メアドを入手可能。
それに、メッセージが流出するリスクもほぼゼロで安全です。
奥さんバレを含めた安全性を求めるならGmailがおすすめです。

② 「ぼかし」の入った写真

既婚者マッチングアプリに登録する写真を2・3枚用意して、身バレ防止のため「ぼかし」を入れましょう。

既婚者専用マッチングアプリと言っても利用者の感覚や機能面は普通のマッチングアプリとほぼ同じ。
写真を登録する・しないでモテ度は変わります。
できれば写真を2・3枚用意して、いつでも登録できるようにしてください。

既婚者専用マッチングアプリの多くは「ぼかし」を入れる専用機能が用意されてます。
でもこの機能が無いアプリもあります。
もし友達や会社の同僚が同じアプリを使っていて、プロフィールを見られたら気まずいですよね。
身バレを防ぐため、BeautyPlusFotorなどの無料で使える写真加工アプリを使い、写真にぼかしを入れましょう。

ぼかしは以下の画像くらいの濃さでOK

既婚者専用マッチングアプリ向けの写真の「ぼかし」のサンプル

写真のぼかしが薄いと信頼性が上がり、モテる傾向があります。
もし使っていて「いいね」が少ない場合はぼかしを薄くして調整してください。

③ 本人確認できる免許証等の公的書類

マッチングアプリでの本人確認は健康保険証を使うとリスクが低く、おすすめです。

この記事で紹介する既婚者マッチングアプリはすべて警察等に届出を出し、認可を得て運営されています。
このようなアプリは必ず18歳以上の本人確認を実施するので、利用者は公的書類を提出しなくてはなりません。

本人確認に利用できる公的書類はこちら

マッチングアプリの年齢確認・本人確認に使える公的書類一覧の画像

アプリによって使える書類は違いますが、健康保険証がOKの場合は健康保険証を使いましょう。
なぜなら、万が一ハッキング等で個人情報が流出しても健康保険証なら流出する情報量が少ないから。

とはいえマッチングアプリで個人情報が流出した事例はごくわずか。
運転免許証でも問題は無いと思います。

【目的別】40代既婚者におすすめのアプリ

「癒しが欲しい」「恋愛したい」など、目的別で40代既婚者におすすめのマッチングアプリを紹介します。

女性たちが何を求めて婚外恋愛してるかはこちらで解説してます。
ぜひチェックしてください。

おたがいの心と体を癒し合える女性探し

女性と心と体を癒し合いたい人向けの既婚者専用アプリ

  1. ヒールメイト:30代・40代の既婚者におすすめ
  2. カドル:20代・30代前半の既婚者におすすめ

女性と心と体の両方でつながりたいなら、ヒールメイトとカドルがおすすめです。

ヒールメイトは「癒やし」を求める女性が多く登録する人気マッチングアプリです。
真剣な恋愛を求める女性が驚くほど多いので、まずは心、そして肉体という風にステップを踏める男性におすすめです。

カドルはヒールメイトと比較するとやや軽いノリの女性が増えます。
年齢層がヒールメイトよりも若いせいか、どちらかと言えば肉体目的で登録している女性が多め。
マッチングアプリで例えるなら「既婚者版Tinder」みたいな感じですね。

カドルは料金が高めなので、資金面に不安がある人はヒールメイトの方がおすすめです。
ただ、どちらも無料で会員登録可能。
無料会員登録して女性を検索するだけならお金的にノーリスクです。
女性の会員数や雰囲気が気になる人は無料会員のままチェックしてください。

>>ヒールメイトの詳細情報はこちら

>>カドルの詳細情報はこちら

【肉体関係なし】心で繋がれる相手との恋愛

心で繋がれる相手と恋愛したい人に向く既婚者専用アプリ

  1. ヒールメイト:肉体関係なしのセカンドパートナーを希望する人が多い!

心と心でつながり、穏やかに恋愛できる女性と出会いたいならヒールメイトがおすすめです。

ヒールメイトは「肉体関係なし」のセカンドパートナーを求める女性が多いのが特徴。
自己紹介文を読んでも「心」「癒やし」などのキーワードが目立ちます。

と言ってもそこは男性と女性。
心だけのはずが次第に体も・・・なんて展開もあります。
婚外恋愛する女性の7割が肉体関係を持っているので、持たない女性の方が少数派です。
(参考:レゾンデートル株式会社の「婚外恋愛に関する実態調査 第4報」)

まずは恋愛をして、その後は成り行き次第でどう転んでもOK・・・という男性にはヒールメイトが向きます。
もちろん純愛だけが希望の人にも向きます。
異性の友達を探している女性も多いので「まずは友達から始めたい」という人にもおすすめです。

>>ヒールメイトの詳細情報はこちら

生活に非日常感や刺激をくれる女性探し

生活に非日常感や刺激が欲しい人向け既婚者専用アプリ

  1. カドル:会員数が多いからマッチングしやすい!

変わり映えしない毎日に非日常感や刺激・あざやかな彩りが欲しい人にはカドルがおすすめです。

カドルは既婚者マッチングアプリの中では会員数トップクラス。
女性の写真を見ながら「いいね」するタイプで、カタログを見るように女性を選べます。
しかもマッチングが成立しやすいので、たくさんの女性とやりとり可能。

年層層は30代がメインで、20代の若い女性も多く登録中。
上手くいけば20歳近く年が離れた女性とマッチングが成立し、まさに非日常を味わえます。
刺激的な関係を希望する女性もいるので、プロフィールはしっかり読みましょう。

>>カドルの詳細情報はこちら

【願望別】40代既婚者におすすめのアプリ

「若い女性と交際したい」「コスパが良いアプリを使いたい」など、願望別でおすすめの既婚者マッチングアプリを紹介します。

20代・30代女性と交際したい

20代・30代の女性と交際したい人向けの既婚者専用アプリ

  1. カドル:20代割合の高さはナンバーワン!

既婚者専用マッチングアプリの中で、20代・30代女性の割合が最も高いのはカドルです。

既婚者マッチングアプリの多くは30代・40代がメインの年齢層。
そんな中、カドルは20代・30代の利用者が多く異彩を放っています。

もし若い世代の既婚女性と出会いたいならカドルが圧倒的におすすめです。
カドルの「検索条件」で年齢を指定し、希望する年代の女性を探してください。

>>カドルの詳細情報はこちら

お金を節約して出会いたい

お金を節約して出会いたい人向けの既婚者専用アプリ

  1. ヒールメイト:クーポンを使えば定価から20%オフで使える!
  2. マリーゴー:料金の安さは業界トップ!

出会いにコスパを求めるなら定価から20%オフで使えるヒールメイトと、定価が安いマリーゴーがおすすめです。

ヒールメイトの料金は既婚者専用マッチングアプリとしては平均的。
でも定価から20%オフで使えるクーポンコードがあります。
20%割引後の料金は専用アプリの中では最安値クラスです。

クーポンコードは会員登録後しばらくするとメールで受け取れます。
お金を節約して出会いたい人はヒールメイトを使いましょう。
もし6ヶ月プランで課金したら1ヶ月あたり4,640円で使えます。

6ヶ月の間に2人の女性と交際できたら1人あたりの出費は約1万4,000円。
このコスパの良さは素晴らしいですね。

マリーゴーは定価自体がものすごく安いです。
1ヶ月の料金4,980円は業界トップの価格です。
料金が安い既婚者マッチングアプリを探してるなら、マリーゴーを使いましょう。

>>ヒールメイトの詳細情報はこちら

>>マリーゴーの詳細情報はこちら

妻や同僚にバレたくない

身バレしたくない人向けの既婚者専用アプリ

  1. ヒールメイト:既婚者の身バレを予防する無料機能が多数!

マッチングアプリを使ってるのは妻や友達、会社の同僚にバレたくないならヒールメイトを使いましょう。ヒールメイトなら身バレを予防する機能が多く、なおかつ無料で使えます。

既婚者マッチングアプリは18歳以上の既婚者なら誰でも使えます。
だからあなたの知り合いや、奥さんの友人が混ざっていることもあり得ます。

既婚者専用アプリは大なり小なり身バレ防止機能を搭載しています。
その中でも機能的に最も充実しているのがヒールメイト。

  • 「いいね」した人だけにプロフィールを公開できる「非公開モード」機能
  • 写真にぼかしを入れられる機能
  • 匿名で掲示板を使える機能

これらの機能がすべて無料で使えます。
特に重要なのが「非公開モード」です。
非公開モードを使えば「いいね」した人しかあなたのプロフィールを見れません。
下の画像のようなイメージです。

ヒールメイトの非公開モードの図解

身バレによるトラブルを避けたいなら、ヒールメイトに登録し非公開モードを使って出会うのが一番安全だと思います。

>>ヒールメイトの詳細情報はこちら

女性会員数が多いアプリを使いたい

女性会員数が多い既婚者専用マッチングアプリ

  1. カドル:累計会員数30万人で業界ナンバーワン
  2. 既婚者クラブ:累計会員数は30万人でカドルと同じ

女性会員数が多いマッチングアプリを使いたいなら、カドルと既婚者クラブに登録しましょう。

カドルと既婚者クラブはどちらも累計会員数が30万人。
でも既婚者クラブは男女比率が男性の方が圧倒的に多いという口コミが目立ちます。
それに、使ってみるとアクティブユーザー数がカドルよりも少ないと私は感じています。

なので会員数を急速に増やしつつあるカドルの方がおすすめです。

>>カドルの詳細情報はこちら

おすすめ既婚者専用マッチングアプリの詳細情報

「40代既婚者におすすめの既婚者専用マッチングアプリ」として紹介した3つのアプリ+1の詳細を解説します。

Healmate(ヒールメイト)

ヒールメイト

↓ ヒールメイトはこんな40代既婚者におすすめ ↓
  • お互いを癒やし合える30代・40代女性と出会いたい
  • 毎月の出費を5,000円以内に抑えたい
  • 絶対に身バレしたくない

Healmate(ヒールメイト)は既婚者にとって重要な「コスパ」と「安全性」を両立させている優良マッチングアプリです。

既婚者にはお小遣い制の男性もたくさんいますよね。
そんな男性の懐事情を配慮してくれてるのか、ヒールメイトの料金は業界最安値クラスです。

料金は安いけど、機能面では逆にトップクラスというか「トップ」です。
ヒールメイトは多機能なので、既婚者のプライバシーを保護する機能が充実。

具体的には

  • 写真にぼかしを入れる機能
  • プロフィールの非公開モード

この2つを使えば、ヒールメイトを使っていることが友達や知人にバレる確率が激減します。

ヒールメイトに登録している女性は30代・40代がメイン。
女性たちの多くは真剣な恋愛をしたかったり、癒しを求めて利用してます。
恋愛や癒しを求める40代の既婚男性には最高のマッチングアプリです。

 

正式名称Healmate(ヒールメイト)
累計会員数13万人
主な年齢層30代〜50代(最も多いのは40代)
料金男性のみ有料:1ヶ月9,800円
(最安値:1ヶ月3,800円)
料金割引クーポンあり(20%オフ)
シークレットモードあり(無料)
運営開始2022年6月
運営会社レゾンデートル株式会社
インターネット異性紹介事業
受理番号
30220008-000
公式URLhttps://healmate.jp/

クーポンコードを使えば20%オフ!

ヒールメイトの料金は安く、クーポンコードを使えば毎月3,040円で使うことも可能です。

ヒールメイトの料金は男性有料、女性無料が基本。
けれど無料会員のままでもマッチング成立できます。
無料会員が使える範囲は下の図で確認してください

ヒールメイトの男性が無料会員として使える機能の図解

男性はスタンダードプランに課金すると女性にメッセージが送れるようになります。
スタンダードプランの男性料金はこちら

契約期間料金
(定価)
料金
(20%割引価格)
1ヶ月9,800円7,840円
3ヶ月7,800円/月6,240円/月
6ヶ月5,800円/月4,640円/月
12ヶ月3,800円/月3,040円/月

このように、クーポンコードを活用するとかなり安く使えます。
クーポンコードは会員登録後に届くので、課金時は必ず使ってください。

口コミ・体験談

ヒールメイトを利用した人の口コミを見ると

「真面目な人が多い」
「体よりも恋愛目的の女性が多い」

こんな感想も多く見つかります。

私も使っていますが、同じ感想ですね。
チャラチャラした女性はほとんどいません。
なので、真面目な雰囲気の写真や自己紹介文の方がマッチング成立しやすいです。

真面目な女性と出会いたい人はぜひ登録してください!

Cuddle(カドル)

Cuddle(カドル)公式サイトのスクリーンショット画像

↓ カドルはこんな40代既婚者におすすめ ↓
  • 心よりも体のつながりに興味がある
  • 20代・30代の若い女性と楽しい時間を過ごしたい
  • たくさんの女性とメッセージ交換したい

Cuddle(カドル)は20代・30代の既婚女性が多いのが特徴の既婚者マッチングアプリです。
累計会員数は30万人で業界トップクラス。
すごい勢いで新規入会者数を増やしています。

20・30代の既婚女性は、同世代や年下の男性との交際を希望する人が多いです。
だから40代男性はやや不利かもしれません。
それでも登録は無料なので、試す価値は十分。
ノリが良い女性が多いのも特徴で、マッチングが成立しやすいですよ。

無料会員でも1日に10人まで「LIKE」できます。
会員登録したらプロフィールと写真を登録し、どんどんLIKEしてみましょう。
意外なくらいマッチングが成立することに驚くはずです。

 

正式名称Cuddle(カドル)
累計会員数30万人
主な年齢層20代〜40代(最も多いのは30代)
料金男性のみ有料:1ヶ月9,980円
(最安値:1ヶ月3,980円)
料金割引クーポンなし
シークレットモードあり(有料)
運営開始2022年2月
運営会社ThirdPlace株式会社
インターネット異性紹介事業
受理番号
三田23-069346
公式URLhttps://www.cuddle-jp.com/

カドルの料金は最安でも毎月3,980円

カドルの料金はやや高めで、最も安いプランでも毎月3,980円かかります。

既婚者専用マッチングアプリは、独身向けマッチングアプリと比較すると料金が高めです。
その中でもカドルの料金は高い方。
有料プラン「Cuddle Gold(カドルゴールド)」の料金表はこちら

契約期間一括料金単月料金
1ヶ月9,980円9,980円
3ヶ月23,940円7,980円
6ヶ月35,880円5,980円
12ヶ月47,760円3,980円

この定価から割引料金で使う方法・仕組みはありません。
しかも、プロフィールを他の会員から見られないようにする「シークレットモード」は有料。
料金に関してはかなり強気なので、お金に余裕がある人向きです。

口コミ・体験談

カドルは既婚者マッチングアプリの中では珍しく港区女子的な人が多いです。
そのせいか、ハイクラス男性との出会いを求めている女性もチラホラ。

港区女子的な女性を探し求める男性を騙す業者の女性もいるようです。
出会いとは関係のない、詐欺や勧誘っぽい話がでたらすぐに断りましょう。
その女性は業者なので絶対に交際できません。

マリーゴー

マリーゴーのスマホトップ画面

↓ マリーゴーはこんな40代既婚者におすすめ ↓
  • アプリに使うお金を節約したい
  • 異性と出会うだけでなく、同性の友達も作りたい
  • 大都市圏に住んでる

マリーゴーは2023年3月に公開された、かなり新しい既婚者マッチングアプリです。

マリーゴーはまだ公開から間もないアプリなので会員数は少なめです。
けれど、男性の料金が業界では最も安いことで注目を集めています。

マリーゴーは異性だけでなく同性とも出会える仕組みがあります。
なので既婚者の同性の友達探しにも使えるという、ユニークな特徴を持っています。

 

正式名称マリーゴー
累計会員数非公開
主な年齢層30代〜50代(最も多いのは40代)
料金男性のみ有料:1ヶ月4,980円
(最安値:1ヶ月1,980円)
料金割引クーポンなし
プライベートモードあり(無料)
運営開始2023年3月
運営会社合同会社おなかのなか
インターネット異性紹介事業
受理番号
本所24-012260
公式URLhttps://marriedgo.com/

料金の安さは既婚者マッチングアプリ内でトップ!

マリーゴーの最大の特徴は「料金の安さ」です。
契約プラン別の料金をまとめました。

契約プラン単月料金(税込)
1ヶ月プラン4,980円
3ヶ月プラン3,980円
6ヶ月プラン2,980円
12ヶ月プラン1,980円

1ヶ月だけの課金で4,980円というのは、既婚者マッチングアプリとしては衝撃の安さです。
先ほど紹介したカドルの半分の料金で使える計算です。

既婚者マッチングアプリの弱点は料金の高さ、という声が多いです。
独身向けマッチングアプリの相場と比較すると2倍くらいの料金となっています。
マリーゴーは既婚者マッチングアプリの常識を覆したとも言えます。

料金がネックで既婚者マッチングアプリの利用を躊躇していた男性は、ぜひマリーゴーを利用してください。
お金を節約しながらセカンドパートナー作りに挑戦できます。

既婚者クラブ

既婚者クラブ

↓ 既婚者クラブはこんな40代既婚者におすすめ ↓
  • 1ヶ月間お試し的に既婚者マッチングアプリを使いたい人
  • 同世代の既婚女性と出会いたい人
  • たくさんの女性とやりとりしたい人

既婚者クラブの累計会員数は業界トップ!会員数が多い既婚者マッチングアプリを使いたい人におすすめです。
※既婚者クラブは「既クラ」とも呼ばれます

ヒールメイトやカドルは2022年にサービスを開始しましたが、既婚者クラブは2019年に開始。
時代を先取りし「既婚者専用マッチングアプリ=既婚者クラブ」というブランドを確立しています。

でも機能面では後発のマッチングアプリに押され気味。
会員数でもカドルに急追され、追い越されそうな感じなので王者的な存在感はありません。

とはいえ会員数が多く今もたくさんの既婚者から支持されてるのは事実。
1ヶ月の料金も安いので、お試し的に既婚者マッチングアプリを使いたい人におすすめです。

 

正式名称既婚者クラブ
累計会員数30万人
主な年齢層30代・40代
料金男性のみ有料:1ヶ月8,800円
(最安値:1ヶ月3,280円)
料金割引クーポンなし
シークレットモードなし
運営開始2019年4月
運営会社株式会社リンクス
インターネット異性紹介事業
受理番号
30190074001
公式URLhttps://kikonclub.com/

1ヶ月プランなら既婚者クラブは業界最安値クラス

既婚者クラブの料金は1ヶ月プランなら業界最安値クラスです。

既婚者クラブには以下の3つのプランがあります。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

このなかで最も安いのはベーシック。
ベーシックプランの料金はこちら

契約期間単月料金一括料金
1ヶ月8,800円8,800円
3ヶ月6,880円20,640円
6ヶ月4,880円41,280円
12ヶ月3,280円70,560円

さきほど紹介したマリーゴーには負けますが、それでもかなり安い方です。
短期間でお試し的に使うなら、かなりおすすめです。

口コミ・体験談

既婚者クラブで出会ってる人も多いのですが、もっと多いのは

  • 男女比率が悪い(男性会員の割合が高い)
  • 業者が多い

というネガティブな口コミ。

よって既婚者クラブで出会うにはそれなりの知識やテクニックがあった方が安全です。
有料会員化の前にしっかりと使い込み、あなたとアプリの相性を確認しておきましょう。

40代の出会いに既婚者専用アプリが向く理由

既婚者専用マッチングアプリは「既婚者同士が恋愛できる」「業者が少ない」という2つの特徴があり、既婚の40代の出会いに向きます。

既婚40代の出会いに既婚者専用マッチングアプリが向く理由を

  • 独身者向けマッチングアプリ
  • 出会い系アプリ

などと比較しながら詳しく解説します。

独身に人気のマッチングアプリは既婚者NG

ペアーズやタップルなどの人気マッチングアプリは既婚者NGなので既婚者の出会いには向きません。

独身男女の出会いの場として浸透しているマッチングアプリ。
とても便利ですが、既婚者は利用できません。

既婚者であることを隠して登録できますが、女性にバレ、運営に通報されたら即強制退会。
女性に既婚者であることを隠すと後でトラブルになります。
だから既婚者は利用すべきではありません。

出会い系アプリは業者が多い

ハッピーメールなどの有名出会い系アプリなら既婚者でも使えますが、業者が多く、騙された時のダメージが大きいです。

マッチングアプリと違い、出会い系アプリは既婚者でも使えます。
でも出会い系アプリはセフレ・ワンナイトなどが目的の男女ばかり。
パパ活はできますが、婚外恋愛できる可能性は極めて低いです。

それに、出会い系アプリは業者の割合がとても高いです。
業者をしっかり見極めて出会わないと騙されたり、犯罪に巻き込まれることも。

つまり出会い系アプリは既婚者にとってリスクが大きすぎるのです。
だから既婚者の出会い探しにはこちらも不向きです。

専用アプリなら安全だし堂々と出会いを探せる

既婚者専用マッチングアプリなら業者が少なく、恋愛したい既婚者ばかりなので出会えやすいです。

  1. 既婚者専用マッチングアプリ
  2. 独身専用マッチングアプリ
  3. 出会い系アプリ

この3つアプリの違いを図にしました

既婚者専用マッチングアプリと独身専用マッチングアプリ・出会い系アプリの違い

独身専用マッチングアプリは既婚者が使えません。
出会い系アプリは恋愛目的の人が少ないです。
つまり、既婚者が堂々と恋愛相手を探せるのは既婚者専用マッチングアプリだけなのです。

でも「独身女性とは出会えない」という欠点があります。
もし40代既婚者が独身女性と出会いたいなら、最も効率的なのはパパ活アプリ。
パパ活なら若い女性と会えますが、その代わりにお金は飛ぶように無くなります。
これは覚悟してください。

既婚者専用マッチングアプリを使うメリット

既婚の40代が既婚者専用マッチングアプリを使う3つのメリットを紹介します。

同じ目的で登録している女性と出会える

既婚者専用マッチングアプリなら、あなたと同じ目的で利用している女性と出会える確率が高いです。

既婚者が婚外恋愛する目的は男女ともに似ています。
婚外恋愛に関する大規模な調査によると、以下の目的で婚外恋愛する人が多いです。

  • (セックスレス等の理由で)異性と体の関係を持ちたい
  • 恋愛による心のつながり・癒しが欲しい
  • 生活に非日常感・刺激が欲しい
  • 自分が必要とされている感覚が欲しい
  • 心の隙間や寂しさを埋めるたい
  • 異性に男性・女性として見られたい

既婚者専用マッチングアプリには、これらの理由で登録している女性がたくさんいます。
同じ目的の人同士が知り合えば出会いに発展しやすいです。

もしあなたがここで紹介した理由で既婚者でも出会えるアプリを探しているなら、あなたと同じ目的の女性ときっと出会えるはずです。

女友達が欲しい既婚者男性にもおすすめ

既婚者専用マッチングアプリには既婚者の男友達を探している女性もたくさんいます。
なので女友達が欲しい既婚者男性にもおすすめです。

他の出会い方より妻にバレるリスクが少ない

既婚者専用マッチングアプリは、職場や合コンなどの出会いと比べると奥さんにバレにくいです。

婚外恋愛する人の多くは職場、つまり同僚や取引先の異性と婚外恋愛しています。
(参考:婚外恋愛に関する実態調査 第3報
でも、これだと共通の知人などにバレる確率が高く、その結果として奥さんにもバレやすくなります。

既婚者が共通の知人・友達が多い人と交際する3つのデメリット

既婚者専用マッチングアプリなら共通の知り合いがいない人と出会えます。
なおかつ相手の住んでいる場所を指定して検索できるので、距離的に遠い女性を探せます。

アプリでプロフィールを非公開にしながら出会うことも可能。
これなら友人・知人にバレる確率は低く、奥さんにもバレにくくなります。

社会的・性格的にきちんとしてる女性と出会える

あくまでも傾向ですが、既婚女性は性格的にきちんとしている人が多いです。

婚外恋愛の倫理的な是非は置いといて、既婚者は

  • ギャンブル
  • アルコール
  • 薬物

などにのめり込んでおらず、性格的にちゃんとした人が多い傾向があります。
結婚してる、というのがある種の保証になるのですね。

これも既婚者専用マッチングアプリを使うメリットです。

既婚者専用マッチングアプリで出会うコツ

既婚者専用マッチングアプリで出会うコツを紹介します。

既婚者専用とはいえマッチングアプリです。
異性と出会うには

  1. 写真を複数枚登録する
  2. プロフィールの項目をすべて記入する
  3. マッチングが成立したら早めにファーストメッセージを送る
  4. 相手が返信しやすいよう、メッセージは質問形式で終わる

などの基本は重要。

ですが、ここでは既婚者専用マッチングアプリならではコツを解説します。

自己紹介文に利用目的を書く

既婚者専用マッチングアプリでは、自己紹介文にしっかりと利用目的を書くことが大事です。

既婚者専用マッチングアプリのプロフィール写真にはたいてい「ぼかし」が入ります。
だから写真の重要度は低下。
代わりに重要になるのは自己紹介文です。

なぜなら、女性たちは自己紹介文を見て

「この人は私の利用目的を満たしてくれるかな」
「私と同じ目的なら会ってもいいかも」
「この人は普通の人だから出会っても大丈夫かな」

などの判断をしているからです。

できるだけ嘘をつかず、正直にあなたの利用目的を自己紹介文に登録してください。

同じ利用目的の女性に「いいね」

アプリではあなたと同じ利用目的の女性を探して「いいね」しましょう。そうすればマッチングする確率が高いです。

女性のプロフィールでチェックすべきは自己紹介文。
自己紹介文ではマッチングアプリに登録した「理由」と「目的」を確認しましょう。
もし内容があなたの目的と一致していたら「いいね」してください。

女性たちは同じ悩みなどを持っている男性を探しています。
既婚者専用マッチングアプリでは

  • 夫婦仲が悪い
  • セックスレス
  • 恋愛がしたい
  • さびしい

などの理由で登録する女性が多いですね。

もし女性の悩みがあなたと一致したとき、女性はあなたに共感してくれます。
共感してもらえるとマッチング成立確率が上がります。

ただし、マッチングが成立しても相手の家庭について質問してはいけません。
深い話をするのは2人で会い、親しくなってからです。

マッチングアプリで出会う既婚者は増えてる

婚外恋愛のパートナーと知りあった場所についてのアンケート結果を見ると、6・7人に1人はマッチングアプリで出会っています。
数年前まではアプリで出会う既婚者はゼロ。
ここ4・5年で大きく伸びています。

既婚者同士が出会った場所ランキングはこちら
(参考:婚外恋愛に関する実態調査 第3報

順位場所割合
1位職場41.7%
2位元からの知人・友人30.9%
3位趣味の活動16.3%
4位マッチングアプリ/サイト15.1%
5位合コン10.3%
6位子ども繋がりの知人・友人9.7%
7位SNS9.1%

マッチングアプリで出会う人が増えたとはいえ、上位は職場や友達などが入っています。
意外なくらい多くの既婚者が身近な場所で婚外恋愛の相手を見つけていることがわかります。

むかしは、結婚相手と出会った場所ランキングも「職場」「友達・友達の紹介」が上位でした。
でも今では4人に1人がマッチングアプリで結婚相手を見つけている時代。
(参考:明治安田生命の調査
同じように、これから職場の同僚や友達と婚外恋愛する人は減るはずです。

代わりに増えるのは、既婚者専用マッチングアプリで出会う男女です。
なぜなら

  • 住んでいる地域を指定して相手を探せる
  • 共通の知人がいない相手と出会える
  • 同じ目的でアプリに登録してる人をすぐ見つけられる

という、既婚者にとって圧倒的な利便性があるからです。

既婚者の出会いのチャンスは専用マッチングアプリによって大きく広がります。
このチャンスを逃さず、良い出会いを探してください。

既婚者マッチングアプリおすすめ3選
サービス名特徴リンク
ヒールメイト✅ 癒やし合える30代・40代女性と出会える
✅ 毎月の出費を5,000円以内に抑えられる
✅ 本気度が高い女性が多い
詳細を見る
公式
マリーゴー✅ 料金の安さは業界トップ!
✅ 異性と出会えるだけでなく同性の友達も作れる
✅ シンプルで使いやすい
詳細を見る
公式
カドル✅ 20代後半〜40代前半の女性が多い
✅ 女性の多さは業界トップ
✅ Tinderみたいに使える!
詳細を見る
公式