没イチの出会いの場おすすめ5選!新しい出会いとの向き合い方も解説

没イチ同士として出会い交際を開始した男女の画像

<記事内にPR広告が含まれます>

没イチになった人が新しい出会いを探すのは普通のことです。
でも没イチの恋活・婚活に向く場所がわからない人は多いのではないでしょうか。

この記事では没イチが新しい出会いを探す時の考え方やポイント、さらにはおすすめの出会いの場を解説します。
「新しい一歩を踏み出そう」と考えている人はぜひ読んでください。

この記事を書いた人

ララウェル運営管理者 武部真也

武部真也

2011年から累計で100個以上のマッチングアプリを使い、アプリを調査・体験している。体験から得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。
マッチングアプリ関連の記事の執筆・寄稿依頼を受付中です。こちらからご相談ください。
武部真也のプロフィール

【結論】没イチが効率的に出会えるのはマッチングアプリ

結論からお伝えすると、没イチの恋活・婚活にはマッチングアプリが効率的でおすすめです。

なぜならマッチングアプリには

  • あなたが没イチなのを知っている人とだけやりとりできる
  • 没イチ同士の出会いを簡単に探せる
  • 40代以上の利用者も多く、没イチに理解がある人を見つけやすい

などの、没イチにとって嬉しいメリットがあるからです。

出会いの場としての特徴を他の出会い方と比べても、バランス的にかなり優れています。
比較した表はこちら

没イチの出会いにおすすめの恋活・再婚活を比較した表の画像

没イチがマッチングアプリを使うなら、以下の特徴をすべて満たすアプリを使いましょう!

  • 【最重要】プロフィールで「死別」が設定可能
  • 会員数が多く、30代後半以上の利用者が多い
  • 真剣度が高い利用者の割合が多い

この3つをすべて満たすのはマリッシュPairs(ペアーズ)Omiai(オミアイ)のみ。
これらのアプリなら没イチでも効率的に恋活・婚活ができます。

没イチ向けの出会い方を詳しく知りたい人はこちらをタップしてください。
マッチングアプリ・結婚相談所・婚活パーティーの特徴やメリット・デメリットを解説しています。

【重要】新しい出会いに前向きな時だけ活動する

ここからは没イチの恋活・再婚活におすすめの考え方というか、スタンスを紹介します。

このあとデータも紹介しますが、没イチが再び恋愛するのは普通のことです。
罪悪感を感じる必要はありません。

でも没イチの出会いには独身時代には無かった悩み・問題が出てくるのも事実。
だから新しい出会いに対して前向きな時だけ、気持ち的に負担が少ない時だけゆっくり活動するのがおすすめです。

死別から3年以内に恋愛を再開する人が多い

イギリスには没イチ専用のマッチングアプリがあります。
Chapter2」というアプリですが、アプリ運営会社がイギリスの没イチ500人にアンケートを取りました。
その結果、没イチになってから3年以内に多くの人が新しいパートナー探しを開始していることがわかっています。

もちろん日本とイギリスでは国民性や文化が違います。
でもこれは勇気づけられる結果ですね。

少なくとも日本には没イチだから恋愛をしてはいけない、という法律・ルールはありません。
人生100年時代ですから、愛する人を失った後も人生はまだまだ続きます。
もし「恋愛したいな」と思ったら、自分の気持ちを尊重してください。

没イチを経験すると恋愛への考え方・感じ方が変わる

没イチが再び恋愛するのは普通ですが、辛く悲しい経験すると恋愛に対する考え方や感じ方が変化します。
多いのは恋愛という行為に対してある種の「後ろめたさ」を感じる人。
具体的には

「新しい出会いを探すことに罪悪感を感じてしまう・・・」
「亡くした夫(妻)を裏切っているような気がする」
「死別した夫(妻)の代わりを探しているように感じる」

こんな声が多いです。

新しい出会いに対して強い不安を感じる人もたくさんいます。

「また恋愛できたとしても、同じ経験(死別)はもう2度としたくない・・・」
「相手に没イチの自分を受け入れてもらえるか不安・・・」

こんな風にネガティブな感情を持ってしまうのです。

没イチの人の心の中にこれらの感情が湧き上がるのは自然なことです。
無理やり押さえつけたり、薄めたり消そうとするのは良くありません。
自然に任せ、その時々で思ったこと、感じたことを認識しつつ受け入れるしかありません。

ポジティブな時だけマイペースに恋活・再婚活する

没イチが新しい出会いを探すときは、気持ち的に前向きな時だけ、マイペースに活動するべきです。

友達や家族は優しさから「新しい出会いを見つけなよ」などの言葉をかけてくれます。
でも説明したように、没イチの恋愛にはさまざまな問題があります。
過去の思い出・記憶がフラッシュバック的に蘇ることもあるでしょう。
だから恋愛に対してポジティブな時だけ、ゆったりとしたペースで恋活・再婚活するのがおすすめです。

そもそも、独身でも恋活や婚活はメンタル的な負荷が大きいです。
「婚活疲れ」「婚活うつ」なんて言葉があるくらいですからね。
あなたの気持ちに余裕があるとき、心に負担にならない範囲で活動しましょう。

没イチが新しい出会いを探すときの3つのポイント

没イチが新しい出会いを探すときのポイントを紹介します。
没イチだからといって恋愛の中身・やり方が劇的に変わるわけではありません。
でも違う部分はあるので、その部分を解説します。

没イチに配慮・理解してくれる人を探す

新しい出会いを探すときは、あなたに対して

  • 配慮してくれる人
  • 理解してくれる人

がおすすめです。

没イチになるのはとても辛い経験です。
なので、あなたの経験・感情を尊重し配慮・理解してくれる人だと一緒にいて過ごしやすいです。
このような配慮・理解は若い人には難しい部分もあるので、あなたよりも年上の人の方が相性が良いかもしれません。

「没イチの気持ちがわかるのは没イチ」という考え方もあります。
じっさい20代30代の若くして没イチになった人の過半数は「没イチ同士で付き合いたい」と考えています。
(参考:Chapter2のアンケート
「没イチ同士の恋愛」という選択肢もあることを頭に入れておいてください。

没イチであることを主張しすぎない

没イチになる、という辛い出来事を経験すると

  • 婚活系サービスのプロフィール
  • 出会ったときの会話

などでつい没イチであること書いたり話したくなります。
出会う相手に自分のことを理解してもらうことはとても重要。
だから、没イチであることを書いたり話したりすることも大事です。

でも主張しすぎはよくありません。
なぜなら相手に

「後ろ向きなのかな」
「まだ前を見ることはできないのかな」

などの印象を与える可能性があるからです。
とくに結婚相談所やマッチングアプリのプロフィールは、できる限りポジティブな表現にした方が良いです。

とはいえ新しい恋愛をするなら絶対に伝えたいこと、話したいことがあると思います。
このような大事なことは2・3回会ってから相手に話しましょう。
そうした方がより現実味のある話として相手に伝わります。

独身時代の恋活・婚活よりも期間が長くなる

独身の男女でも、恋活・婚活を開始してから相手が見つかるまで半年くらいかかるのは普通です。
もちろん個人差がありますが、没イチだと独身よりも恋活・婚活の期間が長くなる可能性があります。
マッチングアプリを使った没イチ女性の口コミには、こんな投稿もあります↓

なので最初から半年以上かかると思って始めるのがおすすめです。
「すぐ見つかるだろう」と考えているとショックを受け落ち込むので、あまり期待しすぎないようにしましょう。

没イチの新しい出会い探しにおすすめの方法は3つ

ここからは、没イチの新しい出会い探しにおすすめの方法を紹介します!

紹介するのは以下の3つです。

この中の「マッチングアプリ」と「結婚相談所」なら結婚しないパートナーも探せます。
いわゆる「事実婚」ですが、没イチには法律婚を希望しない人も多いです。
事実婚を希望する場合はアプリ・結婚相談所を利用してください。

関連記事 【50代向け】「結婚しないパートナー」の探し方を解説

関連記事 【560代向け】「結婚しないパートナー」の探し方を解説

3つの出会い方それぞれの特徴や、没イチにとってのメリット・デメリットを解説します。
より自然な出会いを希望する人はこちらをタップしてください。

マッチングアプリは没イチ同士の出会い向き

最初に紹介するのは、出会いの場としてもはや定番の「マッチングアプリ」です。
マッチングアプリは以下に該当する人の出会い探しに向きます。

マッチングアプリが向いている没イチの特徴

  1. 「没イチ同士で出会いたい」と考える20代〜50代前半の人
  2. 自分のペースで休みを挟みながら恋活・再婚活したい人
  3. お金を節約して活動したい人
  4. 自分の気持ちを確かめながら恋活・再婚活したい人

続いて、マッチングアプリのメリット・デメリットを整理します

マッチングアプリのメリット
  1. 没イチの異性を簡単に探せる
  2. 利用者数が数百万人を超えるアプリが複数ある
  3. 女性は無料で使える(男性は毎月数千円)
  4. 「シークレットモード」で誰にもバレずに活動可能
マッチングアプリのデメリット
  1. 「業者」と呼ばれる詐欺師が多い
  2. 女性は「ヤリ目」の若い男性に狙われやすい
  3. 基本的には自分ひとりの力だけで活動しなくてはならない
  4. 既婚者が混ざってたり年収で嘘をつく人がいる

マッチングアプリの特徴を示すレーダーチャート画像

マッチングアプリの最大のメリットは出会いを求めて登録している没イチを簡単に探せることです。
逆に最大のデメリットは「業者」と呼ばれる詐欺師が多いこと。
とくに30代以上の女性は「ロマンス詐欺」と呼ばれる詐欺の対象になりやすいので注意が必要です。

数あるマッチングアプリの中でも、没イチにおすすめできるのはマリッシュPairs(ペアーズ)Omiai(オミアイ)の3アプリのみ。
確実性と効率を求めるなら、この3つを利用してください。

3つの中で最もおすすめなのはマリッシュ
なぜなら40代以上の男女割合がとても多いからです。
もちろん50代・60代もたくさん登録しています。

マリッシュには没イチやバツイチ経験がある男女が多く登録しています。
なので結婚しないパートナーを希望をする人も多数。
もしパートナーを探したいならマリッシュがダントツでおすすめです。

没イチにおすすめのマッチングアプリはこちらの記事でより詳しく解説しています。
初心者向けにアプリの使い方や登録の流れも解説しているので、マッチングアプリを使ったことがない人はぜひ参考にしてください。

結婚相談所は真剣な出会いを求める人向け

次に紹介するのは「結婚相談所」。
最近は若い人からも「真剣な利用者が多くタイパが優れている」として人気が高まっています。
(参考:日経新聞
結婚相談所が向くのは以下に該当する人です。

結婚相談所が向いている没イチの特徴

  1. 再婚やパートナー探しへの意志が固い人
  2. 35歳以上の人との出会いを希望する人
  3. 金銭的に余裕がある人

結婚相談所のメリット・デメリットは以下となります

結婚相談所のメリット
  1. 結婚への真剣度が高い人が多い
  2. 人生経験が豊かな利用者が多い
  3. 専門のカウンセラーに相談できる
結婚相談所のデメリット
  1. 男女共に有料で入会金・月会費などが高額
  2. 利用者数が少なく、20代・30代前半の人はかなり少ない
  3. 相性が悪いカウンセラーが担当になることもある
  4. 休会中も料金がかかることが多い

結婚相談所の特徴を示すレーダーチャート画像

結婚相談所はマッチングアプリと対照的です。
真剣度が高い人ばかりですが、利用者数が少なく、料金が高いというのが特徴。
※最近は料金が安めの結婚相談所が増えています

休会中も料金がかかる結婚相談所が多いので「絶対に新しいパートナーを見つける!」という強い意志を持つ人向けです。

没イチに向くのはシニア層が多い結婚相談所。
もし結婚相談所に興味があるなら以下の2つがおすすめです。

登録前に利用者の体験談をチェック

先ほど紹介したブライダルゼルムは、ブログで没イチへのアドバイスを掲載しています。
没イチ利用者の体験談なども多数掲載されていますので、結婚相談所に興味がある人におすすめです。
没イチ向けのブログ記事一覧はこちら

婚活パーティーは社交的でフットワークが軽い人向け

3つ目は「婚活パーティー」。
大都市周辺では毎日たくさんの婚活パーティーが開催されています。
参加するには少し勇気が必要ですが、出会いの確実性が高いのでおすすめです。

婚活パーティーが向くのは以下に該当する人です。

婚活パーティーが向いている没イチの特徴

  1. 合って会話して相手を判断したい人
  2. 社交的で会話が好きな人
  3. フットワークが軽い人
  4. 仕事や家事・育児で忙しい人

婚活パーティーのメリット・デメリットは以下となります

婚活パーティーのメリット
  1. 参加すれば確実に複数の異性と会話できる
  2. 結婚に対して本気度が高い人が多め
  3. 婚活パーティー会場で会うので安全
  4. 女性は無料で参加できることが多い(男性は毎月数千円)
婚活パーティーのデメリット
  1. 没イチ向け婚活パーティーはとても少ない
  2. 普通の婚活パーティーだと未婚・バツイチの人と比較される
  3. 1人と会話できる時間が極端に少ない
  4. プロフィールで嘘をつく人がいる

婚活パーティーの特徴を示すレーダーチャート画像

婚活パーティーの欠点は、没イチに特化した婚活パーティーがとても少ない点です。
だから普通の婚活パーティーに参加することになるのですが、これだと他の独身やバツイチの参加者と比較されます。
没イチにとってちょっと悩ましい部分がありますね。

没イチ向けの婚活パーティーを探すときは「machicon JAPAN」が便利です。
machicon JAPANの検索機能を使えば「死別」「没イチ」などのキーワードで日本中の婚活パーティーを探せます。
婚活パーティーを探したい人は以下の流れで探してください。
※2023年9月11日に検索しましたが没イチ向け婚活パーティーはヒットしませんでした

  1. machicon JAPANにアクセス
  2. 「希望条件」をタップ
  3. フリーワードで検索キーワードを入力

自然な出会いを望む人におすすめは2つ

「できれば自然に出会いたい」という人におすすめなのは以下の2つです。

これらの方法なら没イチ同士が自然に出会うことができます。
ただし、没イチの会は恋愛や結婚的な出会いを求めて集まる場所ではなく、同じ境遇の理解者や話し相手を探せる場所です。
これは理解してください。
これらの方法は同じ境遇だったり気が合う友達を作りやすい、というメリットもあります。

没イチの会(没イチ向けサークル)

没イチの会は「没イチ向けのサークル」です。
参加できるのは没イチのみ。
日本にはたくさんの没イチ向けサークルがあります。
有名なのはパレット倶楽部で、メディアでもよく取り上げられています。

没イチの会に参加すると、同じ境遇の人と知り合えます。
同じ境遇だからこそ話せることもあり、癒しの場にもなります。
辛い出来事を経験すると、つい自分のことだけを考えてしまいますよね。
でも同じ境遇の人と出会うことで、気持ちが自分以外の人の方に向き、すこし気が楽になるかもしれません。
同じ境遇でも前向きに頑張っている人と出会うと「自分も頑張ろう!」と思えるものです。

没イチの会への入会方法

没イチの会の入会方法は統一されておらず、その会によって入会方法はちがいます。
Googleで

「没イチの会 地域名」
「死別サークル 地域名」

などのキーワードで検索すればホームページがヒットするはずです。
ヒットしたホームページの中から参加できそうな地域にある没イチの会を探してください。

参加可能な地域にある没イチの会を見つけたら、ホームページなどを見て信頼できそうかチェックしてみましょう。
問題なさそうであれば、ホームページの指示にしたがって入会してください。
入会料・参加料は無料もしくはとても安いことがほとんどです。

没イチ専用のツアー

旅行会社が没イチ専門のツアーを企画することもあります。
参加すればたくさんの没イチと交流できるのでおすすめです。

クラブツーリズムが企画した、没イチのみが参加できるバスツアーの様子はこちら

ただ、新型コロナがきっかけになり没イチ専用のツアーは壊滅状態。
これからまた増えるでしょうが、2023年現在の開催はゼロです。

気持ちに余裕があり前向きな時だけ活動する

この記事では没イチの人向けに、出会いを探すときのポイントや、出会いの場を解説しました。
異性との出会いは楽しくワクワクするものですが、逆に疲れたりしんどくなることもあります。
気持ちに余裕がある時だけ、楽しめる時だけ活動して良い出会いを探してください。